• パターンによって手順の違う足のリンパマッサージ

    太ももガチガチが硬くなっている人のマッサージ方法です。最初に太ももの前の部分を軽くたたきます。 次に、両手を太ももに密着させ、内側に軽くねじって付け根までくっつけます。 その次に、ひざから両手を使用し交互に撫でていき、肉を動かす動作でゆっくりと深めに、 左右に3回ほどマッサージを行って下さい。

    次に紹介するのが、太もも脂肪ブヨブヨの状態のマッサージ方法です。 最初に、太ももの外側をこぶしで軽くたたいてください。そして次に、外側の肉をつかんで、 付け根の方向へ揉みほぐしていきます。更に、膝の皿の外からそけい部の方向へ、 弧をかくようなイメージを 頭の中描いて両手で交互にさすっていって、強めのマッサージを左右3回程度行ってください。

    そして、次は、膝に脂肪が、たくさんついている、タイプのマッサージについてです。 方法は、最初に、膝の上の脂肪を、かるく揉んでいくマッサージを施します。そして、次に膝の上を軽くつまんで、 外側にねじっていくマッサージです。これを左右12回程度、やっていけば徐々にお肉が流れてスリムな足になるでしょう。 こういった方法を利用して、スリムで綺麗な足を目指しましょう。

    足のリンパマッサージ
メインコンテンツ

エステに通う際の注意点


マッサージをうけるのにエステサロンに足を運ぶ人は、増えています。 エステに足を運ぶ人は美容が目的ですが、最近は癒しが欲しくて足を運ぶ人も増え、 とても利用頻度が高くなっています。さらに、プロの人にマッサージしてもらう時、本人が行うより効果が期待できます。 リンパマッサージを利用した方法で行うマッサージは、さらなる効果が期待できます。


リンパ管がどこを通るのか、更にリンパ節があるかという知識を有している人がするリンパマッサージは、 本人で大体で行った結果とは異なります。ですが、心配となるのは値段です。 本人が行うには、どれほどマッサージしてもコストの心配はないでしょう。


なので、全然効果が期待出来なくても、損はしなくても良いでしょう。 ですが、エステに足を運んでも効果が期待できなかったら大きい損失となるでしょう。 エステでのリンパマッサージの値段は、足を運ぶサロンもより、マッサージを受ける時間も変化しますが、 2時間のマッサージで2万円強という料金設定が大体の値段といえます。


安い料金設定のサロンの時は、1万円を切ったプランも 用意されていますが、どれもとても安いものではないでしょう。 エステに 足を運ぶ時に注意するのは、どれほどの信用がエステ店にあるかということを行く前に チェックしなければなりません。 料金設定にこだわらず、マッサージの質も 口コミといったもので見てみては如何でしょう。口コミはサイトなどは実際の声が 掲載されているので、良い参考になるはずですよ。良い意見、悪い意見の両方を参考にして 合う所を選ぶようにしましょう。

エステに通う際の注意点